普段ほとんど語らない方がしっかりと歌われたり、言語や行動で意思表示の難しい方が涙をすーっと流されたり、10分もじっとしていられない方が1時間近くその場で音楽に聞き入っていらしたり、身体を動かすことが困難な方の指先が確かなリズムをとっていらしたり・・・そんな目に見えることにも驚きを覚えますが、文字にできない表情の変化、空気の変化からは皆さんの心がどんなに暖まり、脳がどんなに刺激を受けているかを感じ、毎回音楽の存在に感謝するのです・・・・・。

 

 セラピー(音楽療法)



 

現在、高齢者の方々のホームにて音楽療法の時間を担当しています。音楽が心の琴線に触れる時、お一人お一人が気持ちを開いてくださる・・・そんな大切なひとときを何百時間も経験させて頂き、毎回音楽の原点を見る思いがします。